Entries

展覧会・文化財を見てきました(堺市立博物館「和泉国法道寺の至宝」)

堺市博物館 企画展 和泉国法道寺の至宝-鉢峯山のほとけのかたち-(5月17日~6月15日) 法道寺所蔵十六羅漢像(重文)16幅の修理完成を契機として、寺内に伝来する文化財を展観。 八角裳懸座の阿弥陀如来坐像や、肉身部と着衣部を割り放し(足先も別材製)て生身性を表出した阿弥陀如来坐像といった彫刻史上に著名な平安後期の作例を始め、本尊の3躯の薬師如来坐像と随侍する二天立像、台座光背も残る阿弥陀如来立像など平...

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索