FC2ブログ

Entries

特別展覧会「東アジアにおける陽明学」のご紹介

特別展覧会「東アジアにおける陽明学」のご案内を主催者より頂戴しましたので、お知らせいたします。

王陽明「龍場の大悟」500 年/中江藤樹生誕400 年記念
特別展覧会「東アジアにおける陽明学」?王陽明真筆特別展示
日時:2008 年9月19日(金)〜26日(金)[10:00〜18:00]
主催:学習院大学東洋文化研究所
会場:学習院大学・西5号館1階多目的ホール(参加自由/無料)
 学習院大学では王陽明「龍場の大悟」500 年と中江藤樹生誕400 年を 記念して、台湾の国立台湾大学・国立清華大学・何創時書法藝術基金会との共催で特別展「東アジアにおける陽明学」を開催いたします。台湾から日本初公開の王陽明の真筆4点ほか中日陽明学者の書50点、学習院大学図書館所蔵の漢籍30点を公開するもので、研究所としてこのような展覧会を主催することは初めての試みです。皆様万障お繰り合わせの上、ご覧いただきたくご連絡申し上げます。  
 特に 日本初公開の王守仁の書(「手札致羅整庵」ほか)は台湾に6件あるうちの4件が展示されます(残る2点は故宮博物院所蔵です)。また、学習院大学図書館所蔵・乃木希典手写『王陽明教條』のほか、京都学習院・華族会館旧蔵本等(徳川宗家・明治天皇・旧高松藩松平氏等旧蔵)を一挙に展示し、江戸から近代における東アジアを学習院の資料から概観いただきます。
【関連イベン ト】
(1)国際学術シンポジウム「東アジアの陽明学」(東亞陽明學)
日時 2008 年9 月20 日(土)〜21 日(日)[10:00〜18:00]
会場 学習院大学・西5 号館301 号教室(参加自由/無料)
※主催:日本学術振興会アジア研究教育拠点事業
「東アジア海文明の歴史と環境」
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~asia-off/youmei_poster_s.pdf

(2)ギャラリー・トーク・セッション「学習院大学所蔵古籍の世界」
日時:2008 年9 月23 日(祝) [16:00〜17:30]
会場: 学習院大学・西5 号館1階多目的ホール(参加自由/無料)

(3)ギャラリー・サロン「陽明学の世界」
日時:2008 年9 月24 日(水)[15:00〜16:00]
会場: 学習院大 学・西5 号館1階多目的ホール(参加自由/無料)
講師:馬淵昌也(学習院大学外国語教育研究センター教授)

(4)特別演奏会「古き調べ 新たな思い−琴(きん)境を味わう」
日時:2008 年9 月25 日(木)[16:30〜17:50]
会場: 学習院大学・西5 号館1階多目的ホール(参加自由/無料)
演奏:琴士・坂田 進一(作・編曲家、坂田古典音楽研究所)
司会:馬淵昌也(学習 院大学外国語教育研究センター教授)
お問い合わせ先:
学習院大学東洋文化研究所(→HP)
〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
TEL:03-3986-0221(内線6360)
→【観仏三昧―仏像と文化財の情報ページ―】         
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/102-0dbe5cc5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索