FC2ブログ

Entries

埼玉ゆかりの芸術家展

 特別展覧会「埼玉ゆかりの芸術家展」のご案内を主催者より頂戴しましたので、お知らせいたします。
サトエ20081025 小松崎邦雄《竹林逍遥之圖》
サトエ記念21世紀美術館
特別展 埼玉ゆかりの芸術家展 ?近代・現代の埼玉の美術?
内 容
 本展は郷土・埼玉にゆかりのある近代の巨匠たちの作品と、現代に活躍する芸術家を紹介する展覧会です。生まれ育った環境や生活などにより、それぞれの作家が独自の技法や画題を探求し、描くことへの心情が作品を通して私たちに語りかけます。今回は数奇な運命を辿り、約90年ぶりに1枚の作品として額装され、初めての公開展示となる斎藤豊作《朝》をはじめ、当館の収蔵作品を中心にご紹介いたします。身近な作家たちの芸術に捧げた人生を垣間見る機会となれば幸いです。
出品作家
斎藤豊作/跡見 泰/齊藤与里/田中 保/寺内萬治郎/奥瀬英三/奥森多加史/高田 誠/渡邉武夫/斎藤三郎/相原求一朗/松永敏太郎/川村親光/玉之内満雄/小松崎邦雄/塗師祥一郎 《生年順・順不同》
期 間
2008年10月25日[土]?2009年2月1日[日]
開館時間
10:00?17:00
休館日
月曜日(月曜日が祝日の10/13・11/3・11/24・1/12は開館し、10/14・11/4・11/25・1/13は休館)および2008年12月22日(月)?2009年1月9日(金)は年末年始休館 
入館料
一般700円 大・高生500円 小・中学生300円 高齢者(65歳以上)500円 団体20名以上割引
会場・主催
サトエ記念21世紀美術館
〒347-0022埼玉県加須市水深大立野2067
Tel&Fax 0480-66-3806
http://www.satoe-museum.or.jp

→【観仏三昧―仏像と文化財の情報ページ―】

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/114-a02c14dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索