FC2ブログ

Entries

特別展、オープン

 9月8日、担当特別展、無事にオープンしました。
 朝一番から図録販売の準備をどたばたと行い、オープン早々、地元テレビ局が取材に入ってくださり、即インタビュー。午後からのオープニングイベントにむけてまたどたばた準備をし、出演者との打ち合わせを行い、いよいよ緊張の一瞬。
 新宮市の元学芸員山本殖生さんが熊野比丘尼に扮して行う熊野三山参詣曼荼羅の絵解きと、和歌山大学の学生と協力して作った新編那智参詣曼荼羅をご披露。たくさんのお客様によろこんでいただきました。和大生のどうどうとした演技っぷりが頼もしく、彼ら彼女らにとってこの経験は必ずプラスになると実感。
 出演者の皆さんにお礼を行って解散すると、休む間もなく学習院大学のご一行様約50名がご来館。本当にありがたいです。展示解説を行い、閉館までゆっくりご滞在頂きながら、学生さんたちのいろいろなご質問に回答。途中和歌山放送(ラジオ)のインタビュー、テレビ和歌山の報道部門のカメラも入り取材対応。怒濤の一日でした。
 世界遺産登録5周年という冠がよいのか、例年になくマスコミの反応がよく、ありがたいことです。さらに特別展の周知を図っていかねばなりません。興行としての観点ではなく、一人でも多くの人に、熊野の持つ歴史・文化とその魅力をお伝えし、それを未来へ伝えていくための基盤作りを行うために。かけがえのない文化財を、展示というストレスにさらしてまでも伝えたいことがあります。博物館の存在意義を多くの方に知ってもらう、そんな機会になればと思います。

世界遺産登録5周年記念特別展「熊野三山の至宝―熊野信仰の祈りのかたち―」

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

 
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/241-3e06d0ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索