FC2ブログ

Entries

展覧会・文化財を見てきました(2009年11月3日)

正木美術館
秋季展 朱と墨―根来が繋いでくれた縁―
(10月4日?12月1日)
 正木美術館と常盤山文庫所蔵の根来塗・墨蹟・水墨画のコラボレーション。他館より借用することが初とのことで警備体制がものものしい。墨蹟では清拙正澄墨蹟遺偈(毘嵐巻・常盤山文庫・国宝)、宗峰妙超墨蹟渓林偈・南嶽偈(正木美術館・国宝)の3幅が並ぶ。根来塗では、根来輪花天目盆(常盤山文庫・重文)、根来手力盆(正木美術館、文永3年(1266)銘)など。常盤山文庫の北野天神縁起絵巻は上中下巻全て展示。図録あるが、出陳の全資料は掲載されない。

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/272-b34b361e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索