FC2ブログ

Entries

ふるさとを心の中にしまう

 かつて四半世紀をすごした家を年内に急遽明け渡すことになったため、廃棄物処理業者に見積もりを依頼し(目が飛び出る額・・)、来てもらう日を決め、この土曜日曜に大急ぎで荷物の整理。置きっぱなしにしていた大量の本を、いらないものから順に廃棄分・古書店売却分・実家倉庫据置分・自宅分に分類し、それぞれ梱包して運ぶ。その他書類、食器、小物、写真など整理するも、途方に暮れる。
 育った村に自分の居場所がなくなるのはやはりさびしい。それでも、両日とも坂の下のお茶屋さんでにゅうめんとわらびもちを食べ、おばちゃんと昔話して過ごし、まだ「故郷」はあるなあと思う。パチリと家の写真を撮って、心の区切りをつける。
岡の家

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/282-303fd4b4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索