FC2ブログ

Entries

展覧会・文化財を見てきました(2010年2月14日)

信貴山朝護孫子寺
・信貴山縁起絵巻(飛倉巻)特別開帳
(2月1日?2月16日)
 霊宝館で信貴山縁起の飛倉之巻の原本鑑賞。命蓮の神通力で飛ぶ鉢が巻き起こす騒動を、デフォルメされた人物表現で生き生きと描写。覗きケースで、明るく、間近に見られ、眼福。延喜加持之巻は4/22?5/5、尼公之巻10/31?11/14に公開。銅造毘沙門天立像(県指定・平安時代)、舞楽面(石川・退宿徳、県指定・平安時代)もしっかりみておく。年男なので、本堂にもお参りして、御開帳中の奥秘仏毘沙門天立像を拝観。帳で顔が見えず、修理と古色仕上でのっぺりしていて時代不詳。本堂地下の戒壇を巡り、平衡感覚を失う暗闇を子と楽しむ。擬死再生の行です。修験者命蓮を護る剣鎧護法(童子)の社にも参拝。修験の護法童子・金剛童子の表現のあり方について、少し考えて見たいところ。
朝護孫子寺20100214

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/303-58739350

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索