FC2ブログ

Entries

「学芸員に必要な○○力」

 博物館経営論(帝塚山大学)アンケート、2010年度2回目です。造語や、やや過激なものもありますが、どれもいい線ついてます。個人的には、「持久力」が地味にいい感じです。

第2回「学芸員に必要な○○力」(回答の50音順に列記)
・観察力(物をきちんと見て、どういったものかを理解していないと、その物の情報を発信できないと思うから。)
・企画力
・危機予測・管理能力
・客観力
・空間認識能力
・狡猾力(ハコモノがよくつぶれるこの時代、他の博物館と「共存」するなんて酔狂なことを言っていられない。他の博物館の良い所を吸収し、欠点を排除する。他の博物館をつぶしてでも生き残っていかなければならない。良くも悪くも仕事上狡猾にならなければならない。伝える仕事である限り、伝える施設がつぶれれば元も子もない。)
・向上力
・行動力
・コミュニケーション力
・持久力
・思考力
・時代を読む力
・自分で知識を増やしていきそれを伝える力
・需要と供給を見極める力
・説明力
・節約力
・専門知識力
・想像力
・対話力(展示によって自身の考えを一方的に押しつけるのではなく、利用者が見ることによって考え、レスポンスを返せるよう、希望を汲み取る力。)
・探求力
・知識力
・ディズニー力
・展示力
・伝達力
・人間関係形成能力
・忍耐力(学芸員の資格は取れても、その後すぐ就職できるわけではないから。)
・発見力
・発想力
・バラエティー力
・没頭力

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

和歌山県立博物館
特別展 移動する仏像 ―有田川町の重要文化財を中心に― 2010年4月24日?6月6日
【移動する仏像展日誌】


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/320-3379636e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索