FC2ブログ

Entries

玉稿頂戴しました(2010年10月24日)

次の論文、図録を拝受しました。
「院政期、興福寺では金峯山を頂点とする大和国の諸霊山を掌握する動きが活発になり、大峯や葛木峯の山伏らに伝えられた口伝や縁起が盛んに書写・類聚されるようになる。そして同時にそれは、霊山信仰史のなかに興福寺僧の確かな足跡を刻み、また山伏の祖、役行者との特権的な関係を顕示する行為でもあった。」(川崎2010、421ページ)
川崎剛志「院政期における大和国の霊山興隆事業と縁起」(阿部泰郎『中世文学と寺院資料・聖教』(中世文学と隣接諸学2)、竹林舎、2010年10月)
和歌山市立博物館編『紀州徳川家のお姫さま』(和歌山市立博物館、2010年10月)
ありがとうございました。

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/389-2f847dbd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索