FC2ブログ

Entries

読書記録(2010年10月分)

備忘のための読書記録、2010年10月分。学術論文は除く。発行年月日は初版のもの。

梅棹忠夫『研究経営論』(岩波書店、1989年5月)
梅棹忠夫・小山修三『梅棹忠夫語る』(日本経済新聞出版社、2010年9月)
佐滝剛弘『「世界遺産」の真実―過剰な期待、大いなる誤解―』(祥伝社新書185、2009年12月)
西川杏太郎『文化財五十年をあゆむ』(竹林舎、2003年6月)
津田大介『Twitter社会論―新たなリアルタイム・ウェブの潮流』(洋泉社新書227、2009年11月)
福岡伸一『生物と無生物のあいだ』(講談社現代新書1891、2007年5月)
梅棹忠夫『夜はまだあけぬか』(講談社文庫、1995年1月)
梅棹忠夫『知的生産の技術』(岩波新書F93、1969年7月)
梅棹忠夫『文明の生態史観』(中央公論新社、1974年9月)

観仏三昧 仏像と文化財の情報ページ
-全国の展覧会や仏像の公開情報が満載!-

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/393-5493cd23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索