FC2ブログ

Entries

奉修葛城修行採灯大護摩供2011

2011年4月10日、中津川行者堂(和歌山県紀の川市中津川)で、聖護院による採灯大護摩供が勤修されました。
ここは、葛城修験の中胎とよばれ、葛城灌頂もここで行われる重要な場所です。五鬼とよばれる行者に奉仕する家も健在です。

 朝、粉河寺を出立した聖護院の一行は、いったん行者堂に参集し、直ちに葛城修験の第七経塚に登り、戻ると中津川の熊野神社、行者堂と巡拝・読経して、行者堂前広場で大護摩供を行いました。
 今年は導師の願文に震災復興祈願の文言が入ったり、例年最後に行っている餅まきを自粛するなど、時節柄、いろいろな配慮も散見されました。
中津川2011-1 中津川2011-2
一昨年に行われた大護摩供の際のようす(こちら)もご参照ください。

 この中津川行者堂の文化財を展示する企画展「葛城修験の聖地・中津川行者堂の文化財」を今年の6月11日~7月18日の会期で、和歌山県立博物館で開催します。
 しかし、目前に迫ってきたというのに、準備が進んでおらずあせっています。ちょっとしたリーフレットを作製することも、今日決まりました。うーん、雑用の山を乗り越えて、しっかり集中していかねば危ない(((;゚Д゚)))。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/435-069a81a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索