FC2ブログ

Entries

展覧会・文化財を見てきました(2011/08/21)

和歌山県立自然博物館
・特別展 うなQ-ウナギの不思議-
(7月20日~8月31日)
 ウナギの生態についての最新の研究成果と、ウナギと人との関わりを展示。ウナギの幼生、近代期に作成されたオオウナギの剥製、ウナギを描いた絵馬、ラズウェル細木の漫画『う』の複製原稿まで、バラエティーに富む内容。図録あり(300円)。当方も、白浜町のオオウナギ観音についてのコラムで協力してます。

海南市立下津歴史民俗資料館
・もう一度見たい絵、書、文書、工芸展(前期展)
(~8月31日)
 今年度で閉館となる同資料館の収蔵資料を展示。三郷八幡神社の八幡縁起絵巻(江戸初期)、竹園社の阿弥陀三尊像(室町時代)ほか、近世~近代の文人画や古文書など。長保寺参道にあり、お寺にもお参り。国宝の多宝塔・仁王門、重文の鎮守社は修理のため覆屋の中。紀伊徳川家の歴代藩主の広大な墓所も巡る。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/478-88c5ee33

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索