FC2ブログ

Entries

読書記録(2012年3月分)

読書記録、2012年3月分。論文は除く。発行年月日は初版のもの。

吉村均『神と仏の倫理思想-日本仏教を読み直す』(北樹出版、2009・6)
「近代仏教においては、仏教は釈尊を出発点として発展していく思想として捉えられ、庶民の信仰は迷信として切り捨てられることになった。民衆信仰を研究対象としたのは、(それ自体も近代の学からはみ出した)次節で扱う民俗学である。かくして思想面においても神仏分離が果たされた。」(47ページ)
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/532-92a41069

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索