FC2ブログ

Entries

展覧会・文化財を見てきました(高野山霊宝館)

10月11日
高野山霊宝館
・企画展 天皇の霊宝-王朝が見た高野山-
(9月29日~12月16日)
 資料借用で訪問して展示も見学させてもらう。平安時代から近~現代までの、天皇家からのさまざまな奉納品を集約。宝亀院の十一面観音立像(重文)は、観賢が延喜21年(921)に高野登山の際、宮中二間観音を模刻して安置したと伝承されるが、作風は9世紀に遡る檀像の優品。富士額に表した異国風の風貌とあわせて、そのルーツが何か興味深い。ほか、彫刻では如意輪寺の如意輪観音坐像(重文)。ほか近世の歴代天皇の冠や、墨蹟など。図録なし。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/588-20dc9285

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索