FC2ブログ

Entries

こんな博物館(美術館)はいやだ!

 博物館経営論の講義(帝塚山大学)でのアンケート第6弾。前回のアンケート「こんな博物館(美術館)が好きだ!」に引き続き、「こんな博物館(美術館)はいやだ!」に答えてもらいました。ネタ率が減ってきて真面目な回答が増えてきました。以下回答の50音順に列記します。

・行くまでに迷う博物館。
・お金を儲けるためだけで展示物を雑に扱う博物館。
・男だけの博物館。
・お土産屋ばっかりの博物館。
・解説ボランティアの方が話しかけてくるところ。
・館内全体が物理的・イメージ的に薄暗く、収蔵物を積極的に公開しようという意志が感じられない館。
・館内にゴミが落ちており働く人の態度が悪く展示品に統一性のないのはいやだ!
・汚い博物館。
・きっとそんなのは無い!
・既存の物で展示を行うお金を払ったのを後悔するような博物館。
・見学者がもし質問しようと思っても何となく質問しにくい雰囲気。
・騒がしい博物館。
・思想を押しつけてくるような博物館。
・熟女な受付嬢がいる。
・職員が高圧的。
・清潔感=掃除の行き届いていない博物館。
・清潔感に欠く閉鎖的な博物館。
・説明書きが長い。読むのがめんどうになり興味がそがれる。
・駐車場がない。館長の髪がふさふさ。トイレに幽霊が出るいわくつき博物館。きりがない。
・つまらない博物館。
・トイレが汚い。
・入館料は1000円までにしてほしいです。
・人の割合と順路などの広さが合ってない博物館。もしくは見学者を急かせるような博物館。ゆっくり見学できないのはつらい。
・閉館時間が早い博物館。
・「○○展」とあったのに、実際に行ってみたら半分は関係のない資料だった(同じ土地のものとか、同じ時代のものとか)。
・見る順番が分からない。順路がはっきりしておらず次の展示場所に辿り着けない。

 全国の博物館・美術館関係者の皆様、ネタも混じってますが、なるほどーと思う内容ばかりと思いませんか。こういったシビアな意見を聞いて自分の所はどうだろうかと考えると、大丈夫、いやぎりぎりまずいかも、とか考える部分があろうかと存じます。学芸員資格取得を目指す学生の感性に、毎回いろいろなことを教えてもらっている今日この頃です。

観仏三昧―仏像と文化財の情報ページ―
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/60-c8fb9025

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索