FC2ブログ

Entries

大賀島寺本尊(千手観音立像)開扉供養大法要参拝記

11月18日
備前長船刀剣博物館
 特別展 こんぴらさんの名刀展
(9月7日~11月25日)

 香川県・金刀比羅宮に所蔵される中世~近代の刀剣を、備前刀を中心に紹介。剣 銘則真(南北朝)、太刀 銘備州長船住重真(南北朝)、刀 銘備前国住長船与三左衛門尉祐定作(大永5年)など。図録なし。

大賀島寺
 大雄山大賀島寺ご本尊(千手観音立像)開扉供養大法要
(11月17日・11月18日)

 秘仏本尊の33年に一度のご開帳。像高124.8㎝、動きのある体軀と脇手の一部、台座蓮肉部を含めてカヤとみられる一木より彫出した、厳しい風貌の9世紀彫像で、本来素地であったもよう。太い脇手、特殊な宝鉢手など唐本図像の直接的な影響も見られる重要作例。2002年に武田和昭氏が初めて確認し、調査成果は翌年浅井和春氏によって「岡山・大賀島寺の本尊千手観音立像とその周辺」(『佛教藝術』267、2003)として報告され、2011年重文指定。今般のご開帳に備え修理も行われた由。地域の方々が集まる祝祭の場に混じらせてもらいありがたく拝観の後、八幡縁起の遺跡地、牛窓の牛窓神社と五香宮を巡り、本蓮寺、弘法寺も拝観。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/817-45c12d49

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索