fc2ブログ

Entries

奈良国立博物館特別展「名画の殿堂 藤田美術館展」鑑賞記

奈良国立博物館
 特別展 名画の殿堂 藤田美術館展-傳三郎のまなざし-
(12月10日~1月23日)

 藤田美術館所蔵の絵画資料に関する奈良博との合同調査の成果を公開。中国画・近世絵画・近代日本画が中心。玄奘三蔵絵、華厳五十五所絵巻残闕、黄公望筆天地石壁図とその野呂介石による模本、永久寺伝来両部大感得図、冷泉為恭所持の阿字義・古絵巻模本をじっくり鑑賞。図録あり(182ページ、2000円)。なら仏像館では尾添区阿弥陀如来立像、玉峰寺薬師如来坐像、個人蔵で吉野山伝来の普賢菩薩坐像と不動明王及び二童子立像の初見資料をありがたく鑑賞。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/908-b8e16c2e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
和歌山県立博物館の学芸員です。
仏像の研究者だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索