fc2ブログ

Entries

あべのハルカス美術館「円空-旅して、彫って、祈って-」鑑賞記

2月22日
あべのハルカス美術館
 開館10周年記念 円空-旅して、彫って、祈って-
(2月2日~4月7日)

 江戸時代の遊行僧円空の手になる行者系彫像の数々を、代表作を多数含んで初期から晩期までを見はるかす。岐阜・千光寺の彫像群が展示の中核をなし、同寺資料については撮影も可。千光寺両面宿儺坐像、三十三応現身立像、奈良・栃尾観音堂護法身像、岐阜・中尾薬師寺薬師如来坐像、園城寺善女竜王立像、法隆寺大日如来坐像、栃木・不動明王及び二童子立像などなど。愛知・荒子観音寺の補修仏像(菩薩形立像)は平安時代の朽損した仏像を円空が面部を彫り直して右前膊を補ったもので、荒れた像表面をそのままに仕上げる。円空と古仏との関わりを示すだいじな痕跡。図録あり(160ページ、2800円)。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kanbutuzanmai.blog66.fc2.com/tb.php/978-900c18fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

大河内智之

Author:大河内智之
「観仏三昧」の主催者です。
仏像の研究者です。
奈良大学の教員だったりもします。

月別アーカイブ

ブログ内検索